<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 25日

越前経ヶ岳-唐谷を詰めて山頂へ

【日 付】 2015年7月25日(土)
【天 候】 晴れ
【山 域】 奥越
【メンバー】kitayama-walk(単独行)

【コース】 8:40唐谷林道入口(駐車地)-9:10登山道入口-9:15巨岩石仏-9:25第1渡渉点-9:55第2渡渉点-10:30尾根取付点-11:00池ノ大沢-11:20切窓-11:55▲経ヶ岳14:20-14:40切窓-14:55中岳-15:05杓子岳-15:30岩峰-15:45▲保月山-16:00アダムとイブの木-16:15保月山登山口(展望所)-16:35(駐車地)

 この日は別の予定があり本来山に登れる日ではなかったが、直前になって予定がキャンセルになった。お誘いを受けていた沢登りに行こうかと思ったが、生憎と時間が遅くなってしまい、沢登りの準備や翌朝の出発時間も早いことなどから、沢登りは断念することにした。しかし天気がよいというので、どこかの山に登らねばストレスが溜まる。あまり低山では暑すぎると思うので、もう一度別山平のハクサンコザクラを見に行こうかとも考えたが、2週間前に行ったばかりなので考え直した。そこでこの時期、どこの山に登っているのか、ちょっと調べてみたところ、昨年は炎天下の荒島岳の八の字登山をやっている。ならば近くの越前経ヶ岳(1625m)はどうかと考えた。一般的な保月山ルートではなく、唐谷を詰めるルートで登れば暑さも軽減できるのではないか。この唐谷ルートは4年前に一度歩いているので記憶もある。ということで、唐谷ルートを詰めて経ヶ岳山頂(南峰)に登り、北峰の展望地でランチタイムを楽しみ(車2台ならば法恩寺山まで縦走できるが)、引き返して保月山ルートで下山するという計画である。保月山登山口のある銚子ヶ口展望台に自転車をデポすることも忘れない。

e0110500_22464922.jpg
 経ヶ岳(南峰)山頂にて

More

by kitayama-walk | 2015-07-25 22:44 | 湖北・福井・美濃・飛騨・加賀 | Comments(0)
2015年 07月 04日

三国岳から三国峠へ-芦生研究林の外周を歩く

【日 付】 2015年7月4日(土)
【天 候】 曇り一時雨
【山 域】 京都北山
【メンバー】kitayama-walk(単独行)

【コース】 9:20登山口(禿尻橋)-9:50倉ヶ谷分岐-10:00ロクロベット谷-10:15逆U字の木-10:35石塔-10:40岩谷峠-11:20▲三国岳11:30-11:55岩谷峠-12:35P818(カベヨシ)-13:20地蔵峠-13:35P727-14:10▲三国峠15:00-15:20生杉休憩所(自転車デポ地)

 このところ京都北山に登っていない。ちょっと調べてみたところ、2013/5/12が最後になっている。ということで、久しぶりに北山に足を運ぶことにした。さて、どこの山に登るか、ちょっと思案したが、芦生に近い三国岳(959m)と三国峠(776m)の縦走をすることにした。三国峠は、峠とはいうものの山頂であり、若丹国境尾根と江若国境尾根の接点になっていて、近江・若狭・山城の国境である。三国岳の方は、近江・丹波・山城の国境になっている。地形図では両方とも三国岳と記されているので、この2つの三国岳を区別するために、地元では三国峠でない三国岳を「さんごくだけ」と呼んでいる。

e0110500_1892595.jpg
 岩谷峠に向かう尾根上にある逆U字の変形木

More

by kitayama-walk | 2015-07-04 23:06 | 京都北山 | Comments(0)