山好き的日々@京都北山

kitayamawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 26日

荒島岳-変則8の字登山

【日 付】 2014年7月26日(土)
【天 候】 晴れ
【山 域】 越前大野
【メンバー】kitayama-walk(単独行)

【コース】 下山登山口(駐車地)-第1休憩所-第2休憩所-東陵出合-P1312-▲荒島岳-シャクナゲ平-小荒島岳-林道(廃道)出合-佐開登山口-シャクナゲ平-リフト跡-勝原登山口

 百名山の選者である深田久弥の出身地は石川県大聖寺であるが、母親の出身地が隣の福井県である(ちなみに深田は福井中学に通っている)。その福井県の百名山が荒島岳(1523m)である。荒島岳には、これまで積雪期を含めて3回登っているが、いずれも勝原(かどはら)コースである。このコースは、素晴らしいブナ林を堪能できることから、荒島岳登山コースの中では最も人気のある登山道である。しかし、2012年に新下山コースが拓かれたというので、今度はこの新コースを辿ってみたくなった。登り4時間と結構ハードな上級者コースとされている。あと、従来からある中出(なかんで)コースと最短の佐開(さびらき)コースがある。どうせなら、この4コースを一度に全部歩いてやろうと思うようになった。しかし、なかなか機会に恵まれなかったところ、ようやく巡ってきたのが7/26だ。天気予報では快晴で酷暑になるという。少々ためらいもしたが、行ってみることにした。

e0110500_2325318.jpg
 小荒島岳から荒島岳を望む

More

by kitayama-walk | 2014-07-26 22:58 | 日本百名山 | Comments(0)
2014年 07月 21日

小栗・天狗の峰・駒ヶ岳・千石山周回-癒やしのブナの山旅

【日 付】 2014年7月21日(海の日)
【天 候】 晴れ時々曇り
【山 域】 若狭・湖西(高島トレイル)
【メンバー】kitayama-walk(単独行)

【コース】 池河内駐車地-落合橋-P557-Ca680(JP)-▲小栗-桜谷山(天狗の峰)-P765-与助谷山-P696-▲駒ヶ岳-P647-P642-P650-▲千石山-落合橋下降点-落合橋-池河内駐車地

 2014/7/6に百里ヶ岳に登り、高島トレイルと鯖街道を歩いたレポをアップしたところ、やぶこぎネットの山日和さんから木地山峠から登った高島トレイルにある桜谷山(天狗の峰)から小栗という三角点峰まで北西に延びる尾根のブナ林が素晴らしいと聞かされた。そして、小栗を軸に、①百里ヶ岳を絡めたコースと、②駒ヶ岳を絡めたコースを勧められた。いずれもロングコースである。山日和さんは、①2006/6/10、②2006/5/12に歩いているのだが、それからすでに8年も経過している。変わったのは、高島トレイルが整備されて、桜谷山から駒ヶ岳までの間くらいであろうか。今回は、当然ながら、②の方を選択した。山日和さんでさえ、ランチタイム1時間を含めて9時間もかかっている。しかも、今回は夏場の暑い季節であることを考えると相当きついと覚悟しなければならない。途中で水場がないことを考えて水分は2.7ℓ持参することにした。

e0110500_17212036.jpg
 ブナの巨樹に癒される

More

by kitayama-walk | 2014-07-21 23:13 | 湖北・福井・美濃・飛騨・加賀 | Comments(0)
2014年 07月 06日

百里ヶ岳-鯖街道と高島トレイル

【日 付】 2014年7月6日(日)
【天 候】 曇り後雨
【山 域】 京都北山
【メンバー】kitayama-walk(単独行)

【コース】 小入谷越(百里新道登山口)-P805-シチグレ峠-江若国境尾根出合-▲百里ヶ岳-P776-P711-木地山峠-上根来(広峯神社)-山道入口-車道出合-山道入口-根来坂-おにゅう峠-根来坂-焼尾地蔵-P596(小入谷入口)-大倉谷出合-小入谷バス停-小入谷越(駐車地)

 今は梅雨の真っ直中なので雨が降るのは仕方がない。しかし、梅雨の合間があるもので、それが週末に来て欲しいと思わずにはいられない。このところ2週連続で週末が雨で山に行けていない。今週こそはと期待した週末の日曜は曇りの天気予報である。前日の雨が残っているのでヤブこぎはごめんだ。やはり、ここは一般登山道を歩く登山にしようなどと考えていた。

 他方で、最近ほとんど行けていない京都「北山の峠」のことも考える機会があった。そこで思いついたのが百里ヶ岳だ。そこそこの標高(931m)もあり、山頂付近のブナ林はいい感じがするところだ。これに鯖街道の根来坂を組み合わせて周回するのが最も一般的なコースであり、これまで3回ほど歩いている。また同じコースではおもしろくない。根来坂は小浜から京都に越える鯖街道の峠であるが、小浜方面から越したことがない。そこで、今回は百里新道からアプローチした後、百里ヶ岳から木地山峠まで高島トレイルを歩き、木地山峠から上根来集落に下り、鯖街道を歩いて根来坂を越えてみることにした。

e0110500_11165193.jpg
 若狭の上根来から近江の木地山に越える木地山峠には地蔵の祠がある

More

by kitayama-walk | 2014-07-06 23:11 | 京都北山 | Comments(2)