<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 14日

石徹白-丸山から初河山にエスケープする(2日目)

【日 付】 2013年4月14日(日)
【天 候】 日曇り後晴れ
【山 域】 奥美濃
【メンバー】N野、Y本、kitayama-walk

【コース】 神鳩ノ宮避難小屋-▲丸山-▲初河山-林道-白山中居神社


2日目の今日は、神鳩ノ宮避難小屋から、郡界稜線に取り付き、丸山-芦倉山-天狗山-大日ヶ岳と進み、そこから鎌ヶ峰-水後山-蝉ヶ岳と周回して、白山中居神社に戻る予定である。初日は新雪が積もり、予想以上に雪があった。それでも、先行者のトレースがあり、これに助けられた。今日の予定コースはおそらくトレースはないだろう。スノーシューがないだけに、雪面が締まっているうちにできるだけ歩いておきたいと思う。午前10時までの5時間で大日ヶ岳までいけるかが勝負と読んだ。

e0110500_15233965.jpg
エスケープルートから初河山をめざす

More

by kitayama-walk | 2013-04-14 23:18 | 湖北・福井・美濃・飛騨・加賀 | Comments(0)
2013年 04月 13日

石徹白-白山中居神社から神鳩ノ宮避難小屋へ(初日)

【日 付】 2013年4月13日(土)
【天 候】 晴れ
【山 域】 奥美濃
【メンバー】N野、Y本、kitayama-walk

【コース】 白山中居神社-(大杉林道)-大杉登山口-おたけり坂-神鳩ノ宮避難小屋(泊)

 3月半ば頃、山仲間のN野氏から声がかかった。4/13-14で石徹白の山に登らないかというのである。聞いてみると、N野氏の所属する京都比良山岳会のY本氏が計画した山行に一緒に行かないかということであった。Y本氏の計画によると、初日に白山中居神社から大杉林道を歩き、大杉登山口から神鳩ノ宮避難小屋まで行き、ここで小屋泊まりする。2日目に、郡界稜線を歩き、丸山-芦倉山-天狗山-大日ヶ岳と進み、そこから鎌ヶ峰-水後山-蝉ヶ岳と周回して、白山中居神社に戻るという遠大なものであった。初日は足慣らしで約4時間、そして2日目は12時間と見ていた。初日はよいとしても、2日目のロングコースを果たして歩けるかどうか不安であったが、場合によっては大日ヶ岳からひるがの高原にエスケープして下山してもよいと思った。3/23に野伏ヶ岳・薙刀山に登ったが、積雪はさほどなく、それから3週間も経過した時期であることから、雪よりもヤブの方が心配であった。

e0110500_2073258.jpg
 銚子ヶ峰、三ノ峰、別山と続く県境稜線(神鳩ノ宮避難小屋から母御石の稜線にて)

More

by kitayama-walk | 2013-04-13 23:00 | 湖北・福井・美濃・飛騨・加賀 | Comments(0)