山好き的日々@京都北山

kitayamawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 12月 23日 ( 1 )


2009年 12月 23日

御所平-鬼ヶ牙から臼杵ヶ岳・臼杵山へ周回

 12月23日(祝日) 晴れ後曇り 単独行

 この祝日は曇りがちの予報で、比較的天気のよさそうなのは、やはり鈴鹿南部ということだったので、御所平に行ってみることにしました。これまで二度、御所平に登りましたが、最初は石水渓から臼杵山・臼杵ヶ岳を経て、二度目は能登ヶ峰から仙ヶ岳に立ち寄った帰りでした。今回のアプローチをどうするか考えましたが、やはり石水渓からが最も近いことから、これに未だ登ったことのなかった鬼ヶ牙・長坂の頭をセットすることにし、臼杵ヶ岳・臼杵山も周回することにしました。

 HPの情報では、石水渓からの林道が一部崩落のため通行止めになっているということなので、滋賀県の山女原(あけびはら)から安楽峠を越えてアクセスすることにしました。天気は、午前中の早い時間は晴れていましたが、次第に雲が広がってきました。正午前には、御所平から北方向を眺めると、雨乞岳や綿向山には雪が降っているようでした。次第に天気が下り坂になるということで急いで下山しましたが、ちょうど下山した頃に雨滴が落ちてきました。

<今回のコース>
石水渓駐車地-鬼ヶ牙登山口-展望台-鬼ヶ牙分岐-鬼ヶ牙(北峰)-鬼ヶ牙分岐-岩壁-長坂の頭-県境稜線-南端-御所平-南端-舟石-臼杵ヶ岳-臼杵山-石水渓登山口

e0110500_0505280.jpg
 御所平には-向こうには鎌ヶ岳、宮指路岳、仙ヶ岳が並んでいます

by kitayama-walk | 2009-12-23 23:43 | 鈴鹿山系 | Comments(2)