山好き的日々@京都北山

kitayamawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 05月 03日

銚子ヶ口からイブネへ(1日目)

 鈴鹿の山を歩くようになってから、一度やってみたいと考えていたことがありました。銚子ヶ口から綿向山への縦走です。もちろん、1日では歩けないので、テント泊となります。また、登山口(杠葉尾)と下山口(西明寺)が離れていて、置き車が必要なことから、複数の登山となります。今回は、一緒に歩いてくれる山仲間を得て、天候のよいGWに実行することができました。1日目は、杠葉尾-銚子ヶ口-大峠-舟窪-クラシ-イブネです。イブネと銚子の間には、佐目子谷の源頭があり、ここで水補給が可能なことから、イブネで幕営することにしました。
e0110500_1133816.jpg
 イブネ山頂でのテント泊

by kitayama-walk | 2008-05-03 23:11 | 鈴鹿山系 | Comments(2)
Commented by tihom at 2008-05-24 06:10
いいお天気でしたので、テント泊によかったことでしょうね。
イブネ山頂は、平坦で気持ちのいい展望もいいところですね。
Commented by kitayama-walk at 2008-05-27 00:58
 マレーネさん、こんばんは。
 実は、テント泊は初めての経験でした。普段は日帰りで、高いアルプスなどは山小屋泊でしたから、一度テント泊を経験してみたいと思っていました。なかなかよかったですよ。ただし、ザックが重くなった分、疲れましたね。


<< イブネから綿向山へ(2日目)      シャクナゲ尾根から天ヶ岳へ (... >>