2010年 11月 27日

仙ヶ岳-南尾根から御所平

 11月27日(土曜) 曇り後晴れ 単独行

 今日は、先週に引き続き鈴鹿の山に行こうと計画していました。その山は鈴鹿№2の雨乞岳で、一昨年の集中豪雨以来、滋賀県側からは武平トンネルまで鈴鹿スカイラインが開通したという情報を得て、武平トンネル西口からアプローチし、イブネを周回してこようと思っていました。

 ところが、当日、鈴鹿スカイライン入口まで来ると小雨が降り始め、山はガスに覆われていました。天気予報が外れてしまったのですが、回復傾向ではありました。しかし、回復にどれくらいの時間がかかるかはわからず、予定していたコースはロングコースだったことから、雨乞岳⇒イブネはあきらめ、天候の回復が早そうな鈴鹿南部に転進しました。どこがいいかと思案しながら南下すると、鈴鹿峠の少し北にある仙ヶ岳が晴れていそうでしたので、今日は仙ヶ岳に行き先を変更することにしました。

 ただ、仙ヶ岳に登るとしても、今までに登ったことのないコースで、しかもロングコースの設定が可能なルートを考えました。それは、以前に下ったことのある南尾根を登り、仙ヶ岳を経由し、ササ原の御所平を歩き、臼杵山から下るというコースにしました。

<本日のコース>
石水渓バンガロー駐車場-仙ヶ岳登山口-白糸の滝分岐-林道終点-不動明王-仙ノ石-仙ヶ岳(西峰)-御所峠-ヨコネ-御所平-水無し-舟石-安楽越分岐-臼杵山-臼杵山登山口-石水渓バンガロー駐車地

e0110500_0521036.jpg
 御所平付近から仙ヶ岳南尾根を眺望しています



e0110500_13548.jpg


by kitayama-walk | 2010-11-27 23:36 | 鈴鹿山系 | Comments(2)
Commented by raou08 at 2010-12-04 23:01
今日、僕も似たようなコースを行ってきたとこです。
石谷川沿いの駐車地‐南尾根‐仙ヶ岳‐御所平‐鬼ヶ牙‐駐車地のルートです。山頂で数人の方にはお会いしましたが、登山道では誰にも会わず、ちょっと寂しかったですが・・・
Commented by kitayama-walk at 2010-12-06 21:43
 raouさん、こんばんは。
 仙ヶ岳の南尾根はちょっと登り応えがあったでしょう。私も、以前に南尾根が下ったことがあったのですが、これは登らなくてはいけないと思
っていたところです。この尾根は、展望がよいので、仙ヶ岳だけでなく、御所平を始めとする周辺の景色がよく見えるのが特徴ですね。

 仙ヶ岳から御所平に歩き、舟石手前のところから鬼が牙に回ったということですね。私も鬼が牙に下ろうと思っていましたが、時間的余裕が
あったので臼杵山まで回りました。まあまあのロングコースだったので、歩いたという実感を感じることができました。

 12/4は風がきつくなかったでしょうか? 私は、風がおさまる12/5に山に登りました。11/27に歩けなかった雨乞岳・イブネ・銚子・クラシと
周回してきました。


<< 雨乞岳&イブネ・トライアングル...      御池岳&鈴ヶ岳-T字尾根と伊勢尾 >>