山好き的日々@京都北山

kitayamawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 04日

天狗堂からサンヤリ尾根縦走

 5月4日(みどりの日) 曇り後晴れ F田氏と二人

 御池岳のテーブルランドの西側(例えばボタンブチ)に行くと、西側にひときわ目立つピラミダルな山があります。これが天狗堂(988m)です。よく見ると、この天狗堂から北に稜線が続いています。この稜線上に、サンヤリ(958.2m)と滝谷山(877m)の2つの三角点峰があり、ミノガ峠まで続いています。

 08/3/22に君ヶ畑から天狗堂に登り、サンヤリまでピストンしたことがありましたが、今回は岩尾谷から天狗堂に登り、サンヤリ尾根にあるサンヤリ、滝谷山を通過してミノガ峠まで縦走しました。さらに、茶野の西側にある2つのピーク-大見晴(820m)と万野(775m)を踏んで大君ヶ畑に下りました。

<本日のコース>
岩尾谷登山口-天狗堂-P924-サンヤリ-P832-P844-滝谷山-ミノガ峠-大見晴-万野-大君ヶ畑
e0110500_22141589.jpg
 天狗堂から見た御池岳(テーブルランド)は空母のような台地でした(手前はT字尾根)



e0110500_22165899.jpg


by kitayama-walk | 2010-05-04 23:55 | 鈴鹿山系 | Comments(2)
Commented by 温泉玉子 at 2010-06-22 20:31 x
天狗堂はボタンブチからも特徴のある山容が見え展望が良い山とは知りつつ未踏です。
縦走は置き車が必要、ピストンでは軽すぎでなかなか行けず(゜-゜)
Commented by kitayama-walk at 2010-06-27 23:26
 温泉玉子さん、こんばんは。
 確かに、君ヶ畑から天狗堂のみをピストンするだけではちょっと軽すぎ
ると思いますので、サンヤリまでの往復にするとまあまあの距離がある
と思います。

 この尾根の縦走は、ミノガ峠に置き車して、君ヶ畑から北上することに
なりますね。今回はさらに欲張って、大見晴と万野を踏み、大君ヶ畑ま
で下りました。こうしないと、大見晴や万野には登らないでしょうから。で
も、これは結構歩き応えのある距離でしたね。注意点としては、サンヤ
リから先への道を間違えないようにすることです。


<< 三上山-近江富士と呼ばれる美しい山      台高テント泊(2日目)-白倉山... >>