山好き的日々@京都北山

kitayamawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 27日

「鈴鹿の槍」鎌ヶ岳-入道ヶ岳からイワクラ尾根&鎌尾根

 12月27日(日曜) 晴れ F田氏と二人

 今年最後の鈴鹿山行はどこにするかと迷ったのですが、最近の天気予報の目まぐるしい移り変わりから、鈴鹿の中南部が比較的よさそうなので、鎌ヶ岳に登ることにしました。鎌ヶ岳への登山は、これまで何回かあるのですが、やはり天を突き上げる鎌ヶ岳の雄姿を見ながら鎌尾根を歩くのが魅力的なので、今回も宮妻峡からのアプローチにしました。ただ、水沢峠に直登するのでは、時間的に余裕がありすぎるので、新道コースで入道ヶ岳に登り、イワクラ尾根を辿って県境稜線に至ることにしました。

 12/18、19の積雪がどれだけ残っているかと心配もしましたが、12/23に御所平に登ったときの感じからすると、雪もほとんど残っていないだろうと予測しました。予測どおり、雪はほとんどなく、かつ天気予報どおり、晴天の下、快適に歩くことができました。

<今日のコース>
宮妻峡駐車地-北の頭-奥の宮-仏岩-奥の谷口-県境尾根出合-水沢峠-水沢岳-衝立岩-岳峠-鎌ヶ岳-岳峠-雲母峰岳分岐-小滝-宮妻峡駐車地

e0110500_0492717.jpg
 県境稜線から見る、衝立岩(左)と鎌ヶ岳

by kitayama-walk | 2009-12-27 23:38 | 鈴鹿山系 | Comments(0)


<< 積雪期の南八ヶ岳山行(初日)-...      御所平-鬼ヶ牙から臼杵ヶ岳・臼... >>