山好き的日々@京都北山

kitayamawa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 20日

アイゼントレーニング+大原三山

 年末に南八ヶ岳に行くことになりました。赤岳登山とアイスクライミングを予定しています。ついては、岩場の登りがあるとの想定で、アイゼントレーニングをすることにしました。練習場所は、前回と同じ、京都・金毘羅ロックガーデンです。ここには、たくさんの岩場とルートがあるのですが、私は初心者なので最も簡単なY懸尾根でのアイゼントレーニングを行いました。この時期は、雪山に備えてアイゼントレーニングをやりに来る登山者が結構いました。

 これまでアイゼンを装着しての歩行は、雪面では何度もあるのですが、岩場では初めてでした。これが慣れるまで結構大変で、アイゼンの爪をズボンに引っかけてしまうことが何度かありました。それで雪山のスパッツが厚手でできていることが理解できました。アイゼントレーニングは午前中で終わったので、午後からは大原三山(金毘羅山、翠黛山、焼杉山)をぐるりと周回して寂光院に下りてきました。
e0110500_07253.jpg
 アイゼンの爪を岩場に引っかけて登る練習をしています

by kitayama-walk | 2009-12-20 23:55 | 京都北山 | Comments(4)
Commented by 三太夫 at 2009-12-27 18:17 x
 kitayama-walk さん、こんばんは。
 私たちも久し振りに正月山行をしようとおもっております。このところ3年ばかりは重い荷物が担げずに自重していたが、小屋泊まりなら何とかなるとおもい、実行することにしました。
 山は、奇しくも kitayama-walk さんと同じ赤岳としました。
 kitayama さんは、アイスをなさるとなると赤岳鉱泉での泊まりと推察します。私たちは、赤岳展望荘に泊る予定をしております。
 もう少し、天気予報を見極めて、実行するか否かを決めようとおもっております。
 元旦に赤岳頂上でバッタリとはいかないでしょうね。でも、あるかも……。
Commented by kitayama-walk at 2009-12-27 23:42
 三太夫さん、こんばんは。
 私の八ヶ岳山行の予定は、12/28夜京都を出発し、29、30と赤岳鉱
泉に泊まる予定です。赤岳登頂は天気を見ながら、29か30のいずれか
になると思います。そして、31の午後に京都に向けて帰ることになってい
ます。アイスクライミングは、ジョウゴ沢になるでしょうか。今のところ、29
の方が天気がよさそうですね。もし、どこかでお会いできるとうれししいで
すね。今回はN野氏と二人の山行になります。
Commented by ようくんです at 2010-02-26 18:14 x
こんにちは、突然のコメントすみません。
某ークラハウジングのN岡氏から紹介されました。
今年N岡氏と剣岳登頂を企てております。
アドバイスなどいただけたらと思いコメントいたしました。
Commented by kitayama-walk at 2010-02-28 17:01
 ようこそ、いらっしゃいました。
 剣岳は昨年映画でも有名になりましたね。その勇姿に惹きつけら
れて何度も登ってみたいと思ってしまう山です。私はまだ1回しか
登っていないのですが、今年も登ろうかと思っています。

 登山ルートは、やはり最初はメジャーな別山尾根を往復するのが
よろしいかと思います。このルートの最後にカニのタテバイがあ
り、下山のときにはカニのヨコバイがあります。怖がらなければ、
そう難しいコースではありません。室堂から入り、剣山荘か剣沢小
屋に宿泊し、翌日早朝に登山開始することになります。

 私が登山したのは08/7/26-27ですが、山レポがアップしてあり
ますので参考にして下さい。かなりたくさんの写真をアップしてい
るので雰囲気がわかると思います。


<< 御所平-鬼ヶ牙から臼杵ヶ岳・臼...      国見峠から朝明渓谷へ(その2) >>